全品送料無料

本場琉球「読谷山花織」九寸名古屋帯「長寿」藍鼠・お太鼓柄

商品ID:ng022
在庫数
本商品は完売いたしました。

この商品について問い合わせる

メイン画像

各種情報

素材
絹100%植物染料染・手織り
読谷山花織事業協同組合証紙
沖縄県伝統工芸品証紙
経済産業大臣指定伝統的工芸品証紙
おすすめ着物
紬・小紋・お召
おすすめの年代
30代から80代
適応シーズン
10月~5月「袷の季節」
おすすめのお召のシーン
お普段全般

商品説明

織手:伝統工芸師 又吉弘子
染色:ログウッド他・植物染料染
柄付け:お太鼓柄帯

沖縄の豊かな自然と風土が育んだ豊かなデザイン性と素朴で柔かな風合いが魅力の「読谷山花織」。藍鼠色の地色に「風車」を思わせる特徴的な柄が印象的な草木染手織りの帯のご紹介です。

作品タイトルが「長寿」と名付けられたこの帯は多くの花織柄の帯作品の中にあって大変個性的な珍しい柄付けでございます。

少し紫色目をおびた「藍鼠」の地色もさることながらモダンで都会的な幾何学模様が潔くシンプルで大胆、しかしながら幾重にも重ねられた丹念な花織技法は細密で繊細な芸術性に溢れています。

地色と濃淡の糸で横段に織り込まれた花織も中央の柄を際立てています。正に職人の技術とセンスが融合し織り上げられた芸術品的なアート作品と申せましょう。

流行などとは無縁の世界でさまざまなお着物にコーディネイトをお楽しみいただけます。シンプルがゆえに細密な織技術が随所にみてとれ独特の高級感に溢れる作品に仕上がっております。

「花織」といえば「読谷山」とよばれるほど有名な織技術は末永くお手元でおしゃれをお楽しみいただける逸品名古屋帯でございます。

関連画像

画像をクリックすると拡大表示されます。