縁起の良い金色のお申さん仲間入り・・・

2015年12月14日(月)

こんにちは、田中ですわーい (嬉しい顔)

もう今年も残り半月となりましたね‼  少しずつ大掃除もしながら、

お正月飾りの準備もしなくては・・・ と思っています。

毎年ご贔屓様のY様に、お店のウィンドゥに飾ってねと心の込った手作りの

「干支の極め込み人形」を頂戴しています。 もうすぐ12年になりますねほっとした顔

本当に有り難いことでございます✨  心よりお礼申し上げますm(__)m

image

「サルバナナさん 来年お願いね…」と羊さん牡羊座 が言っているような、

 そんな感じが致しましょうか(*^^*)  ほのぼのとした感じですハートたち (複数ハート)

今までのお人形を並べてみました‼ とっても可愛く、そして素敵ですね✨

今年のサルさんは、金色のような生地で作られています。

輝かしい一年になれば良いなって、願っております。

気を引き締めて頑張りますよ~うれしい顔  どうぞ宜しくお願いいたしますグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

image 

ぴかぴか (新しい)ちょこっと豆知識ぴかぴか (新しい)

十二支のはじまり

むかーし、むかしのことです。神さまはこまっていましたがく〜 (落胆した顔)

仕事をたのんでもすぐにけんかがはじまる事と、けんかになると体の大きな

動物が小さな動物に言う事をきかせていた事です。

 

ある年の暮れに動物たちを集めて言いました。

「来年からリーダーを決める。1年ごとの交代制にし、リーダーに従って

 仕事をしてもらう。

 来年の元旦にあいさつに来た1番から12番までがリーダーじゃ」

そして神さまは、ネズミだけをよびとめて言いました。

「一番小さなお前を最初のリーダーにしたい。小さな動物に勇気を与える事

 と小さくともリーダーにしたがわなければいけない事を示したい。

 何としても1番になれ」

神さまの気持ちがよーく分かったネズミは、「何としてでも1番になります」

と答え、『きらわれてもしょうがない』と、覚悟を決めました。

 

うわさを聞いたネコはネズミにたずねました。

猫「元旦に神さまのところへ行けばいいのだな」

「ちがうちがう。 二日の朝だ。

         『元旦はゆっくり家ですごすもの』と言うでねえか」

「そうか。二日の朝だな」ネズミの様子がいつもと少しちがう事が気には

なりましたが、ネコは礼を言って帰っていきました。

 

大晦日にネズミがウシの家に行ってのぞくと、ぶつぶつ言いながら支度を

していました。   牡牛座「おら、のろまだべ。今夜のうちに出かけるだ」

ネズミは、『やっぱいねらい通りだ』と、ウシの背中にとび乗りました。

そうとは知らぬウシは神さまのもとへと歩きつづけ、夜明け前に門の前につく事

ができました。

元旦の朝日が昇り、神さまが門を開きました。

ウシが門をくぐろうとすると、背中からネズミが 「ぴょんっ」 と飛び降り、

「神さま、あけましておめでとうございます」と挨拶した。

 神さまはにっこり笑い、1番の番号札を渡しました。

ウシは2番になってしまいましたが、

『ぼうっとしていた自分が悪いし、2番なら大満足だ』と考えました。

神さまのお話の場に来ていなかったトラはうわさを聞き、

『本当かどうかわからないけど・・、ムダになるかもしれないけど・・、

みなにたよりにされている自分が外れるわけにはいかない』 と、千里の道を

かけぬけて3番目に門をくぐりました。

 

そのころトリはまよっていました。いつものように鳴き声を上げ、朝がきた事を

皆に知らせるかどうかをまよっていました。

さんざんまよいましたが、
ひよこ『神さまからもらった大切な仕事をやらないわけにはいかない』と、

いつもより大きな声で朝がきた事を告げました。

リーダーになりたい動物たちは、布団から飛び起きて支度をととのえ、急いで

出発しました。

そして、
ウサギ、タツ、ヘビ、ウマ、ヒツジ、サル、トリ、イヌの順で門をくぐりました。

途中でサルとイヌが大げんかをし、トリが間に入ってなんとか納まりましたが、

順番はうしろの方になってしまいました。

門の前を走りすぎてしまったイノシシは、いそいでもどり最後の12番目に門を

くぐる事ができました。ブタ

 

次の日の朝、ネコが門をたたくと神さまが言いました。

「呼んだのは昨日じゃ。今までねておったんか。

              ねぼけとらんで顔でも洗って来いっ」

ネコはがっかりして帰っていきました。

家に帰ったネコは、いつも顔を洗うようになり、ネズミの言い訳を信じる事

ができず、ネズミを追いかけ回すようになりました。

 

ネコと同じくリーダーに入れなかったイタチは、

「しらせが来ませんでした。不公平です。もう一回やり直して下さい」と、

毎日毎日おねがいに行きました。

こまりはてた神さまは、

「それでは月の最初の日をお前さんの日にしてやろう」

「イタチの上に”つ”を付けて『つ・いたち』でどうだ。それがお前さんの日だ。

だがこれは内緒だぞ」 と言いました。

イタチは、「何も無いよりましです」と、なっとくして帰っていきました。。

その後は12頭のリーダーと、なぜかは分かりませんが 『ついたち』にだけ

張り切るイタチを中心として、皆が協力しながら仕事をするようになりました。

                               おしまい

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
牡羊座 十二支による性格 ウマ

*子・働き者・行動力と財  *丑・努力家・粘り強さと誠実  

*寅・親分肌・決断力と才知  *卯・温厚・従順  

*辰・芸術家肌・正義感と信用  *巳・執着心が強い・探究心と情熱家 

*午・社交的・陽気で派手好き  *未・協調性がある・穏やかで人情厚い 

*申・器用・臨機応変   *酉・せっかち・親切で世話好き 

*戌・従順・勤勉で努力家  *亥・後先を考えない・勇気と冒険家

・・・???ご自分に当てはまりますかexclamation and question冷や汗 (顔)

私は丑年牡牛座  社長は戌年犬  う~ん・・・exclamation and questionどうでしょうか(笑)

 

昔話には、いろんな言い伝えがございますね。 初詣・お宮参り・七五三・etc

様々なお話がございますので、またの機会にアップ致しますねほっとした顔

 *本日も心穏やかにお過ごしできましたこと、感謝いたします。

  明日も皆様にとって、幸多き穏やかな日でありますように・・・

この記事を書いたのは

きもの田中 女将 田中真由美
田中真由美

21歳で(株)田中呉服店に永久就職。

1男1女を育てながら、日々バリバリ仕事をこなす3代目パワフル女将。

心を込めて「私にできることを、精一杯・・・」笑顔でつとめております。。いつでも気軽にお寄りくださいませ。

プロフィール
氏名 田中真由美
年齢 43歳
血液型B型
家族 夫58歳・長男21歳・長女15歳
さくら11歳(柴犬)
趣味 カラオケ
好きな物 スイーツ・珈琲


最新ブログ記事

  • 秋の九年庵 一般公開紅葉散策!!

    2016年11月17日(木)皆様こんにちは、田中です  昨日11/16㊌の定休日を利用して  秋の九年庵 一般公開 へ行...

ブログ記事 月別一覧

2017年9月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年7月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月